演奏後は乾拭きしましょうぞ!

リペア終わったら、クリーニングします。

専用のクリーナーでフキフキ。強くもなく弱くもなく

塗装をいぢめない程度にフキフキ・・・


おわっ! 真っ白のタオルがこんな茶色く・・・。

これが現実です。綺麗に見えてもね~。


ラッカー塗装は塗装曇ったり割れたりしますが

ウレタンは結構つやつやに見えます。

拭~け~ば~とぶよ~な~・・・(古っ)。


オレンジオイルやケミカルは(そない)要りません!

とにかく、クロスで乾拭き!これが一番!

ボディー(特に肘が当たるトップ左下)、ネックと

ペグ、弦を拭いておきましょう。

金メッキペグは拭いておかないと、アッチュー間に

グレーに輝き出しますよ!

​バックナンバー
アーカイブ
タグ
フォロー
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon