ギブソンサウンド

ギブソン「ハミングバード」のリペア完了。

ブリッジ剥がれのリペア。剥がして再接着!!

1週間ほど放置プレーで、剥がれ再発ないか確認して

お渡しとなります。


ナット・サドルの摩耗もあったので、取り急ぎ牛骨で

作り変えました。

弾けば、ゴリッゴリのズーンという、ギブソンらしい

音が出ております。関西人なもんで、ゴリっとかズーンとか

音の表現が多い事、ご容赦下さい(笑)


でも、これぞギブソンの音。ADJサドルの音の方が

好きなのですが、固定サドルのこのゴリッゴリとした

サウンドも好きですわぁ~♪


ヤマハにもADJサドルモデルありますが、やはり音は

全然違います。もちろん、ヤマハの音はギブソンでは

出せませんけどね。


メーカーによって、同じ木を使ったギターでもここまで

音が違うか・・・

リペアで色々なギター扱えるのは、その音の違いを試奏と

いう事で感じられる事ですかね♪



注目のブログ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新のブログ
アーカイブ
タグ
フォロー
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです