FGの上を行くグレードを目指して作られた

高級モデル「L」シリーズ。上位機種は普通に

「ハカランダ単板」が使われていた時代です。

今考えると恐ろしい話ですわ・・・。

その上位モデル「L-15」の後期モデルです。

 

前期モデルとペグ、ボディーサイズ、弦長等

色々変更になりました。しかし、オール単板、

サイド・バックは「ハカランダ単板」!!

ラベルにはあの「テリー中本」さんのサイン。

恐ろしいスペックですわ・・・。

 

さらにパワーアップさせるべくカスタマイズ!

ナット・サドルは「象牙」削り出しで専用作成。

ブリッジピンには「TUSQ」を使用。どんな音に

なるかと思いましたが、低音はマイルドに響いて

高音はキラーンと伸びました。このモデルから

弦が「ミディアムゲージ仕様」になりましたので

ミディアム弦を張ってセットアップしております。

 

ネックは僅かに順反りか?な感じにセット。

12Fで2.5mm/2.0mmと弾きやすいセッティング。

サドルにはまだ高さありますので僅かな調整は

可能かと思います。フレットは7分山程度あります。

多少凹み等ありますが、高さはまだ問題ないかと。

指板に多少弾き込みの摩耗があります。

 

ゆーても40年戦士です。小さな打コンやスレ傷は

あります。ネック裏がカポ跡多くあったので、

綺麗にならし、トップコートかけて滑らかに修正。

ヘッド上(凹み部分)に塗装擦れがあります。

酷く目立つ、性能を左右するような傷や割れ等は

ありません。

 

ペグは動きが渋かったので、一見純正品?かと

思わせるデザインのGOTOH-SGに交換してます。

もちろん新品です。滑らかな動きと精度の高さで

更に音質も向上するでしょう。

 

当時もののワニ革風純正ケース付(ストラップ無)

送料は別途記載の通りです。

 

やれるだけのカスタムを施したL-15です。

ハカランダのギターが高騰を続ける中、なかなか

良いものが減ってきております。

この機会にいかがでしょうか?

 

なお、当店は象牙取扱い許可業者です。
安心してご購入下さいませ。
特別国際種事業登録(ぞう科の牙およびその加工品)
第00094号

L-15(1982年)後期モデル象牙仕様

¥248,000価格
消費税込み
  • 近畿:3,000円

    本州・四国・九州:3,500円

    北海道:4,500円

    沖縄・離島:7,500円