© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです

あまり見かけないFGです。この仕様は唯一ですね。

オールナトーモデルの520ってのはありましたが・・。

そう!トップ・サイド・バックが「マホガニー単板」。

販売定価が58,000円と、近年FGにしてはなかなかの

価格で販売されておりました。

 

オールマホガニーな色合い、マット塗装です。これも

なかなか珍しい。

音質は、近年FGらしいシャキシャキした、中高音の

綺麗な音。低音は少し物足ない感もありますが、まだ

若いFG。ぜひ育ててみて下さい!

そして、お馴染みの「牛骨ナット・サドル」仕様です。

オイル漬けの骨材を削って作成しております。また、

ブリッジピンも骨材のものに換装いたしました。純正の

ピンが黒くて、全体的にモノトーン感が強かったので、

白いピンにして見た目を華やかにしました(どうかな?)。

 

トップの周囲にうっすら白濁らしき色ムラがありますが

目立つものではありません。打コンやスレも多少ありますが

比較的美品やと思います。

弦高は12Fで2.8mm/2.3mm。ネックの状態もまずまずです。

 

レアキャラなFG。シャリンとなる、今のヤマハの音です。

落ち着いた色合いのFG、いかがでしょうか?

 

 

ケースはありません(中古ですが、別途販売となります)。

FG-502M(オールマホガニー仕様)

¥38,000価格
  • 近畿:2,500円

    本州・四国・九州:3,000円

    北海道:3,500円

    沖縄・離島:5,000円