© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです

言わずと知れた、FG赤ラベルシリーズ最上位機種。

FGで初めてトップ・バックに単板が採用されたモデル。

加えて、マーチンもびっくりな「ハカランダ単板」を

採用したハイスペックなFGでございます。

 

トップ:スプルース単板

サイド・バック:ハカランダ(ニューハカランダ)

バックのみ単板

 

ズーンと響く、まさに500のサウンド。FGらしくないと

言えばそれまでですが、FGを凌駕した逸品だと思います。

単板ならではの深い響きと音量。ましてやハカランダな

高音の伸びとハリ・・・ため息でますわ。。。

そして、最上位機種にふさわしいチューンを施しました。

ナット・サドルを「象牙」にて削り出し作成!艶やかな

音の中に柔らかさがあり、牛骨製とはまた違った音質が

本当に気持ちいいです。たまりませんわ♪

 

ネックの状態もいいです。ロッド締め側も十分余裕あります。

12Fで2.5mm/2.2mmと抜群の弾き心地。フレットも多少の

凹みありますが、6分~7分は残っていると思います。

ピックガード付近に弾き込みの傷がありますが、その他目立つ

傷も少なく、年式にしては綺麗な状態です。ネック裏多少の

傷はありますが、演奏に支障あるものではございません。

ペグカバーもオリジナル。ピカピカに光っていて作動もOK。

割れ等のダメージもございません。このモデルによるある、

ピックガードの剥がれも現時点ございません。

 

真鍮プレートの純正ハードケースが付きます。

それに入れての発送となります(エアパッキン養生はします)。

送料は別途記載の通りとなります。

 

状態のよい、無改造の500は本当に少なくなってきました。

お早めに!オススメでございますよ(^^)v

 

FG-500(赤ラベル)1972年

¥170,000価格
  • 近畿地方:2,500 本州:3,000

    北海道:3,500 沖縄・離島:4,500