© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです

1972年~1974年のFGシリーズです。これまでにない、通称

「バルタンヘッド」のヘッドデザインで登場。見た目、音質

ともに赤ラベルからフルモデルチェンジという、時代に合った

スタイルで登場も、当時は人気が出なかった不遇のモデルです。

しかし、今になってその音質が評価され、じわじわ人気が出て

おります。また、竹原ピストルさんがこのシリーズを使って

おられる事でも(地味に)注目を浴びました。

 

トップ:スプルース合板

サイド・バック:インドローズ合板

 

とにかく、音が「豪快」です。ジャリンジャリン鳴ってます♪

最初に言っておきます。ネックがしっかりとした握りごたえ。

割と太めです。それ故の音質です。ず太い低音と、シャッキリ

した高音が混ざり、ストロークプレイが冴えわたります!

おまけに、お馴染み「ミサハマカスタム」仕様。音質向上のため

サドル・ナットをオイル漬け牛骨にて作製。ブリッジピンには

エボニーピンを使用。戦闘力を向上させました!

 

弦高は3.0mm/2.3mm。この頃のFGの力が出せる弦高ですね。

ハイポジションを弾きまくるには少ししんどいかも知れませんが

ネックの状態もよく、通常のプレイは弾きやすく調整しております。

フレットもまだまだ高さがあり、ペグも年式にしては綺麗です。

45年前のギターにしては、いい状態であります(^^)

目立つ傷は写真の通りですが、他にも経年のスレ傷等はあります。

しかし、トータルとしては「美品」と言えるレベルかと。

 

バリバリと「竹原ピストル」サウンドを弾かれる方には最適!

ええ音鳴るように気合い入れて調整しました。

オリジナルではないですが、ハードケース付です。

 

消費税・送料は別途頂戴いたします。

FG-280(緑ラベル)1973年

¥24,000価格
  • 近畿:2,500円

    本州・四国・九州:3,000円

    北海道:3,500円

    沖縄・離島:5,000円