問答無用の赤ラベル!伝説の赤ラベル!!

そう、1966年に発売され、瞬く間に人気者!

ヤマハのオリジナルフォークギターシリーズ。

FGシリーズはここから始まりました。

こちらは中でも一番人気だった「FG-180」

今でもユーザーが多くおられます!

 

ライブで使っておりましたが、LL-TA購入後

出番が減ってきたので、調整をして販売開始。

ナット・サドルを牛骨にて作成いたしました。

このギター特有の「ジャキ!バリッ!」とした

サウンドに拍車が掛かってます。音量凄い!!

その他パーツは純正品のままとなっております。

 

ネックはまずまず真っすぐにしております。

弦高は12Fで2.8mm/2.2mm。サドル高には余り

余裕ありません。ロッド締め側十分余裕あります。

フレットは6分~7分くらいは高さ残っております。

多少凹みありますが、十分使って頂けます。

 

50年戦士ですんで、歴戦の傷や凹みはありますが

性能を左右するものはございません。目立つ物を

写真に集めておりますのでご参照下さい。

ペグもサビやくすみありますが、チューニングは

問題ないです。

 

当時もの、真鍮プレート純正ハードケース付。

送料は別途記載の通りです。

 

私が一発で惚れて、ヤマハFGコレクターとなった

きっかけを作ってくれたモデルです。

このバリバリ鳴るサウンド・・体験して欲しいなー!

 

FG-180(1971年)赤ラベル

¥55,000価格
消費税込み
  • 近畿:3,000円

    本州・四国・九州:3,500円

    北海道:4,500円

    沖縄・離島:7,500円