もう言うまでもありませんね。ヤマハのフォークギターの

原点と言える、赤ラベルの代表格、FG-180です。

ここからギターライフ始まった方も多いでしょう。それ程

多くの方に愛された「名機」と言えると思います!

 

とにかくバリンバリンと、元気な音です。赤ラベルの豪快な

音です。言い方は悪いですが「下品な音」。決して上質な

美しい響きの音ではなく、とにかく音量と迫力満点の音質が

よく出ております。

ゆうても50年戦士です。よく弾かれていた個体でしたので、

フレットを打ち替えて、ナットサドルも牛骨で作成し直して

長く使って頂けるチューンをしております。

 

外見はヘッドやボディーに欠けや打コン、傷は経年レベルで

ありますが、音質に影響のある、割れや穴はないです。

前述の通り、フレットがペタンコだったので打ち直してます。

フレット残は90%以上。ナット・サドルもオイル漬け牛骨で

作成しておりますので、音量が増しております。

 

ネックの状態もまずまず。チューニング時に僅かに順反りが

あるかな、程度。ロッド締め側フルで余裕あります。

弦高は12Fで6弦側2.8mm、1弦側2.2mmと音量出るように

調整しております。サドル高さに若干余裕はあります。

多少弦高下げる事は可能ですが、これくらいがいいのでは?

ブリッジピン溝をサドル側に寄せて、テンションがしっかり

掛かるように調整しております。

ペグにはサビや多少の硬さありますが、チューニングには

問題ございません。ナットサドル以外は純正パーツです。

 

ヤマハ真鍮プレートの当時ものの純正ハードケース付き。

中古品で、傷や凹みありますがケースとしては十分使えます。

運賃は別途記載の通りです。

 

コードストロークでは元気に、指弾きでは温かみのある音で

人気の品です。なかなか状態の良いものが少ない中、長く

弾けるメンテをしておりますので、お買い得ですよ!!

 

FG--180(1969年)赤ラベル

¥50,000価格
  • 近畿:3,000円

    本州・四国・九州:3,300円

    北海道:3,800円

    沖縄・離島:5,800円

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです