© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです

FG黒ラベルの最廉価版、フォークサイズのカワイイ奴。

時代の波に呑まれ、たった1年で終売となった不遇のモデルです。

されど、ヤマハさんが海外メーカーに「追いつけ追い越せ!」の

気概でモノづくりをしていた時代。なるほどのいい音です♪

「山椒は小粒でピリリと辛い」まさにそんなモデルですね。

 

トップ:スプルース合板

サイド・バック:アガチス合板

 

見た目は少しチープですが、音で勝負!って子です。

このサイズはどうしても音もチープになりがちですが、この子は

バリンバリンと、なかなかタップリな音量を出しております!

ナット・サドルを「ジュラコン」という樹脂で作りました。この

「ジュラコン」は、工業用歯車等、機械に使われたりするくらい

耐久性に優れ、また潤滑性もあるのでチューニングも滑らかです。

牛骨では少しバリバリした音になりがちなサイズですが、この

ジュラコンでは、マイルドかつ音量ある仕上がりです。

もちろん、43年の経年変化もあり、ボディー全体からしっかりと

音を出しているのが分かります。ビリビリ響いてます!

 

弦高は12Fで2.5mm/2.0mmに調整。ネックもまずまずです。

小傷等ありますが、比較的綺麗に弾かれております。

フレット残りも7分くらいあり、まだまだ十分弾けますよ♪

 

低価格モデルではあります。高級材を使ったギターに比べて

高音や低音では負けるかもですが、このギターでしか出せない

「味」があります。決して引けを取る事はないと思います。

耐久性もありますので、手軽に傍に置いて、気軽に弾けるような

ギターはいかがですか?

 

ケースは付きません。

FG-120F(黒ラベル)1975年

¥10,000価格
  • 近畿:2,500円

    本州・四国・九州:3,000円

    北海道:3,500円

    沖縄・離島:5,000円