• ミサハマギター店主 ミサイル濱野

ご無沙汰しております

Facebookは毎日更新してますが、こちらまでなかなか

手が回りません(汗)

Facebookされておられる方は、ぜひ友人申請をメッセージ

添えて下さい。すぐに承認しますので。



今回は、ナットの話ではなく「弦」の話。

それも世を賑わす「パッチもん(偽物)」弦のお話。


マーチンの弦やのに、6弦のボールエンドからの巻き数がやけに

多い弦に出会った。お客様に聞けば、ネットで購入した、と。

そして、それはギターショップではない所で購入した、と。


全てが全てとは言いませんが、どうも通販・・それもフリマの

アプリで結構見られるようです。市場価格より異常に安い弦は

注意が必要です。エリクサーが乱発されているようです。


当然、正規品を通販しておられる所がほとんどです。しかし、

それはちゃんとした「価格帯」で販売されております。

それならばいいのですが、エリクサーが700円とか、ありえない

価格のものが心配なのです。


お隣の国のサイトには、偽物弦が乱発してます。転売ヤーさんは

それを輸入して販売してはるのかも・・・。中には1セットが

100円くらいの弦をコーティング弦やと言ってるものまで!!

私も2度騙されました。張った途端6弦がバカみたいにバズり、

音も何とも言えないどんくさい音でした(汗)


個人的には、弦は楽器店、楽器店のオンラインストアにて購入が

ベストやと思います。

エリクサーにはエリクサーの、マーチン弦にはマーチン弦の

「値ごろ」というものがあります。

演奏者、購入者さんの判断も必要となる訳です。


しかし・・・偽物エリクサーは、ぱっと見では本物かどうかが

判断出来ないくらい精工に作られております。

その技術をちゃんとした商売に繋げられんかなぁ・・。

いつもそう思いますわ。。




19回の閲覧

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです