© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです

店長のブログ

管理人のミサイル濱野です。

ナット・サドル材として、音質が非常に良くなる事でお馴染みの

「象牙」。TUSQ材が人工象牙として流通しておりますけれども、

やはり天然素材の良さには敵わないのでは・・と思います。

ご存じの通り、象牙は輸出・輸入が厳しく規制されております。

所謂「ワシントン条約」ですね。ギター材でも、ハカランダや

ローズウッドが同じくワシントン条約により輸出入が制限され、

なかなか手に入りにくくなっているのが現状です・・というか、

象牙はもう、輸入出来ないのであるだけで終わりですけど。

そんな「象牙」を取り扱うのには「事業者登録」が必要です...

2018/11/04

当店では、ナット・サドルを音質向上のため、硬い天然素材

「牛骨」で製作、交換する事が多いです。

ローズウッド・マホガニーのギターには最適ちゃうかな~と。

逆に、メイプル材のギターでは音が暴れてしまう事があるので、

使用の際は少し気を使います。

ならば、プラスチック(樹脂)製のはアカンのか?

オリジナルは、プラスチックのナット・サドルが多いですが、果たして

プラスチックはアカンのでしょうか?

 まろやか~な音がお好きな方には、プラスチック製が最適です。

そりゃ、象牙が一番まろやか~な音しますけど。

ナット・サドルは「ユリア」という樹脂で出来ております。

硬...

お世話になっております。ミサハマギターです。

まもなく販売開始のFGをご紹介いたします!!

 ご存じ!店主ミサイル濱野がこよなく愛する「FG-400W」です!!

当時、ヘヴィーゲージ標準仕様、ADJサドル装備の異色モデルですね。

 フレットも打ち換えました!!

ピカピカです。指板も綺麗にしました!!

 ADJサドルは、牛骨製にしております。

サドル本体は金属製ですが、牛骨に換えることも可能です!

なかなか市場に出まわりません。それくらい貴重やって事!!

いい音しますよ!いま暫くお待ち下さいませ(^^)

Please reload

おすすめ記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

ソーシャル
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon